忍者ブログ

~オリジナル武装神姫製作日誌~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回から期間があいてしまいましたが、オリジナルヘッド作成工程その2。
今回はポニーテール製作編です。

f563ea44.jpg








39677e5f.jpg







パテでポニーテールを作ります。大雑把な形を盛ってから、ナイフとサンドペーパーで形を修正していきました。

08319f07.jpg








頭部に仮止めし、バランスを確認してる様子。
この後何度か修正し、ある程度納得のいくディティールになった段階で、接続部を仕込みます。

今回は「間接技ポールジョイント」の小サイズ(基部径5mm、ボール3mm、軸径2mm)を使用しました。
後頭部をリューターでえぐり基部をしこみ、ポニーテール側には2mmの穴をあけジョイントを差し込めるようにしました。

dbda8d1b.jpg








接続後。ジョイント部はどうしても隙間があくので、なんらかの目隠し措置が必要になってきます。
(上の写真ではほかのフィギュアから切り取った仮リボンで隠しています)

そのためのパーツとなる、今度はリボンの作成です。

a1ffa819.jpg








パーツを上下左右の四パーツに分割して作成。
上部のひし形部はパテ、下部の板上の部分はジャンクパーツから切り取ったプラ版を二枚重ねて作りました。
これらを頭部接続用のボールジョイントとポニーテール接続用の軸を仕込んだ基部に接着し、パテで接着部分を整えました。

200801282319000.jpge246b023.jpg








左が完成したリボンユニットです。
ポニーテールは中央の軸で接続します。

右がポニテと接続した状態。軸を基点にポニーテールは360度回転させることができます。
透明の丸がボールジョイント。ここで後頭部に接続します。

00308158.jpg41967a59.jpg








全パーツを接続した頭部の様子。リボンによってジョイントがうまい具合に隠れましたねw

200801282329000.jpg26b7f362.jpg








リボンとポニーテールの二段階のジョイントで角度を調整することで、ポーズに合わせ好みの位置にポニーテールを調整できします。

やはりポニーテールは素晴らしいですねw

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 最新状況と肩と腰

お忙しい中、ご回答ありがとうございます

>リボン
形状確認しましたので、修正してみます
ちなみに、「十字の意匠は前方のみで後側にはない」かわりに、溝状のモールドが横方向に入っているという風に見えますが・・・

前回添付した画像から昨日までに新規作成・修正した部分です(画像数多かったので1枚にまとめました)
[実作業部分(脚部作成&ポニテ修正)]
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1b/71/4eba64b97985b92bd1d0ef9c95aac96a.jpg

また、肩・腰パーツについて、イラストとにらめっこして「多分、こういう仕組になってるんじゃないかな?」という自分なりのイメージをまとめてみました
(手書きで書いたものを携帯で撮影しています・・・)
[肩パーツの想定]
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7f/39/20096f7da37b486dd2a16f1caf981995.jpg
[腰パーツの想定]
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/a2/54a7cb58abe22f2ab02b457085577400.jpg

画像自体は大きめにしたので大丈夫だと思いますが、わかりづらかったらすみません
(絵がヘタクソなのはご容赦を・・・(^^; )

ふぉぼす 2008/01/30(Wednesday)13:59:05 Edit
◎ 無題

遅れましたが、レスをば。

○リボンパーツ
十字の意匠を前方のみにしたのですが、それだと裏面がのっぺりして見えたのでエッジラインに沿って線を入れています。これもひとつの解釈やアレンジなので、見た目重視でいろいろイジルとおもしろいかも?

○脚部
いいラインですね♪
ちなみにこの脚部。デザイン上は「馬の顔」をモチーフにしていたりします。
馬の顔を四つ目にして、記号的に噛み砕いたデザインになっているのですね。

○ポニテ
これはいいポニテw
ディティールは十分すぎるほど素晴らしいと思います。元々シルエットが同じなら細部の差異にはあまり気にしない性質なので、原画にあまり固執しなくてもいいと思いますよ?

○肩接続部
一応、原画の状態では上腕スペーサーからアームを伸ばして肩部装甲を固定するようなものを想定していました。背面から回す固定法は考えていなかったので、なるほどと思いました。

○腰装甲
基本はエウクランテなどのサイドアーマーに順じたつもりです。が、キットで試したところどうにも稼動への干渉が強いので、私も腰アーマーに着手するときは何かジョイントによる稼動域の追加を試してみようと思います。

えりもだんでぃ 2008/03/01(Saturday)09:40:32 Edit
◎ 肩装甲接続について

初めてえりもさんの一枚絵を見たときに、「腕の向きに比べて肩装甲の向きとは動いていないように見えた」ため、「肩装甲は背面スペーサー経由で接続されている」と考えていました
その後、改めて絵を見直して見たところ、「背面スペーサーらしきもの」と「そのスペーサーと肩装甲が何らかの接続がされている」のが見えたため、背中からの接続は確定だと思っていましたが、想定違いでした・・・(^^;
でも、今回のお話を聞いたら、普通に背面スペーサーを使ってる理由(腰アーマー接続用)がわかったので、ちょっと納得できました
さすがに腕・背中のどっちから接続してるのかは大きな違いだと思っていましたので・・・

とりあえず、これからまたいじってみます

ふぉぼす 2008/03/02(Sunday)06:01:44 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎ プロフィール
HN:
えりもだんでぃ
性別:
男性
自己紹介:
とあるガテンな社会人。
気分屋。
神姫のイラスト描いたり、それを作ってみたりしてます。
mixi>>>
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=901582
pixiv>>>
http://www.pixiv.net/member.php?id=427359
==================
◎ さぽている
◎ カウンター
◎ 夜々時計
MF文庫J「機巧少女は傷つかない」支援中
◎ Twitter
◎ Pixiv
◎ 最新コメント
[08/12 えりも:BLOG master]
[08/12 蒼崎一希]
[03/02 ふぉぼす]
[03/01 えりもだんでぃ]
[03/01 えりもだんでぃ]
◎ 最新トラックバック
◎ バーコード
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]